私たちについて

ピンクリボン運動とは

ピンクリボンは、乳がん啓発活動を表す世界共通のシンボルマークです。
「乳がんで悲しむ人を一人でも減らしたい」との想いから1980年代にアメリカでこの活動は始まり、2000年ごろから日本でも盛んになってきました。
毎年10月はピンクリボン月間 10月1日はピンクリボンデーとして世界各地でイベントやシンボル建築のライトアップなどが行なわれています。

私たちのこと

名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会は2008年に発足し、名古屋を中心に乳がんの啓蒙活動をしてきました。
2020年3月に一般社団法人として心新たに活動開始しました。
多くの方々に乳がんの正しい知識を知ってもらい、早期発見の大切さを伝えること、
そして乳がん検診受診率の向上を目指して様々な形で活動をしています。
私たちは検診率88%を目指してさらなる活動を続けています。

概要

名称

一般社団法人名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会

所在地

〒461-0001
愛知県名古屋市東区泉1丁目22-22戸田ビルディング6F
セントメディカル・アソシエイツ内

取引銀行

中京銀行

シンボルマーク

シンボルマーク

役員等

代表理事 加納 裕士 放射線科専門医マンモグラフィ認定読影医
株式会社セントメディカル・アソシエイツ代表取締役社長
副代表理事 山口 奈緒 株式会社プレゼンナ
理事 平木 聖三 cokore代表
理事 伊藤 加奈子 ココカラウィメンズクリニック院長
理事 谷口 千尋 T- CREATION 健康管理士
監査役 立松 俊哉 株式会社御前崎ケーブルテレビ
WEB担当 中川 めぐみ リラックス&ヒーリングルーム, プランニング Green Garden
社員 永井 久美子 オン・タイム㈲代表取締役 イベントプランナー
社員 黒田 尚貴
社員 小島 知子
社員 野田 知里
社員 山來 英之
税理士 丸山 良恵 税理士法人なごや経理

活動目的

  • 正しい乳がんの知識の発信
  • 早期発見のためのセルフチェックと検診の大切さの発信

「乳がん検診をうけよう!」「正しい乳がんの知識を発信しよう!」をテーマに男性、女性問わず沢山の方々に 月1度のセルフチェック 年に1度の検診の重要性を伝えます。
そしてそれは命の大切さを伝えることに繋がっています。

名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会は仲間を大切に共に活動をしています。
新たな仲間募集中です!!

活動紹介

9月 :南大津通歩行者天国
10月 :ピンクリボンデーイベント & 月間イベント各種
12月 :マラソン大会
5月 :母の日イベント
他 協賛イベント 企業様への乳がん勉強会など
★各イベントでは啓発リーフレット、風船、ティッシュなどの配布 
乳がんモデルを使用しての啓発、医師による乳がんについてのトークショーなど行っています。

一般社団法人名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会の活動は皆様のご寄付で成り立っています!